趣味雑記

【FEH】最強勇者カザハナを目指す第2章 HP85のヘクトルも一撃

投稿日:

はい、ジャッカルです。

お転婆侍こと勇者カザハナ成長日記の第二章です。

前回からの成長度合い

<前回>

カザハナ☆5

<今回>

カザハナ+1

前回紹介したときから結構かわりました。

一番大きいのは「召喚師との絆の契り」、「支援」という新しい要素が加わったことによるものです。お気に入りキャラをより強くすることができるようになりました。背景は「召喚師との絆の契り」によるものです。

この2つの要素でHPは5と全能力が2上昇しています。後、支援によって戦闘中もHP以外の能力が全て2上昇しています。カザハナちゃんも耐久力が上がり、かなり使いやすくなりました。10凸までは程遠いですがイベント攻略だったら全然どこでもOKです。基本的には10凸しなくても同じ能力が得られるようになりました。

今は1凸ですがこれから10凸すればこれに+4されることになります・・・強すぎですね。攻撃速度がとがってます。

前回から変更したスキル

補助スキル:献身 → 引き寄せ

奥義スキル:小盾 → 大盾

スキルC:生の息吹 → 速さの威嚇3

まず奥義スキルを大盾にしたことによって耐久力がましたことで反撃をくらっても50%ダメージ軽減してくれる様になった為、耐久力がましたので献身によって攻め立て発動の条件を満たさなくてもとりあえず近距離の敵キャラを叩けば条件を安全に満たせるようになったからです。なので奥義スキルのレベルアップしたことで攻め立て条件を満たすだけの死にスキルを引き寄せに変えることができました。これで安定感が大分増しました。

生の息吹を速さの威嚇に変えた理由としては生の息吹がいまいち発動する場面が少なかったからです。それなら近距離の相手を待って仕留める時に使える速さの威嚇かなとおもって速さの威嚇を付けました。これを付けたこと相手にデバフ入るし、味方の速度パフも乗るしで追撃を必ずといっていいほどとれるようになりました。

変更するのであれば奥義を攻撃系のものに変えて攻撃特化型にすることもできますがそこまで攻撃力が必要になる相手もほぼいないので耐久力上げといた方が事故も少なくなるし、3すくみ有利の近距離攻撃の敵であれば受けに使うことも可能です。

これから良いスキルが出てきたらまた考えていきたいと思いますが勇者カザハナという縛りで考えれば現状はこれがベストであると満足しています。

 

カザハナで戦渦の連戦攻略

現在、2017年9月10日でヘクトルがボスの戦渦の連戦をやっていますがヘクトルワンパンできますし、このパーティで最後まで行けちゃいます。まだ安定感はなく3回に一回くらいですがストレートでも攻略できます。

戦渦の連戦の7戦を乗り切れる理由としては壁役の総選挙アイクが天空で回復役がいなくても自分で回復していってくれることが一番大きいですが殲滅役のカザハナちゃんの力も大きいです。三すくみ不利でも一撃で沈められることも多いですしね。4回攻撃強すぎです。

10凸すると全能力が+4されるのでもっと安定感が増すと思います。

ヘクトル撃破

feh戦渦クリア

同じifのキャラのでサクラのみを使った攻略動画に触発されてカザハナ鍛えてみましたがめちゃくちゃ楽しいですね。ただ攻略ていくなら現状は騎馬パの方が全然楽なんですが好きなキャラを使って越していくほうが断然たのしいです。需要あるかわからないけどそのうち、動画上げてみようかな。

又、凸していったら報告を書きたいと思います。







-趣味雑記

Copyright© JACKAL'S LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.