睡眠改善

睡眠を促進するアロマオイル

投稿日:

はい、ジャッカルです。

なかなか寝れない時、何か補助してくれるものがあればいいのにと思いますよね。そんな時にアロマオイル(精油)はどうでしょうか?

一定の効果が得ることができますよ。

アロマオイル(精油)の効果

アロマオイルの効果は香りによって脳や体をリラックスさせる効果があります。

又、香りを通じて集中力を上げたりすることもありますし、極端な所だとアンモニアは気付け薬として使われています。それにハンマー投げの選手なんか投てき前にはアンモニアの匂いを嗅いだりしています。

アロマオイル(精油)については古くから世界中で使われており、その使用用途はそれぞれですが異性を引き付けるためであることもありますし、単純にリラックス効果を求めて使われたりもしています。

睡眠促進アロマオイル

一番有名なのはラベンダーです。富良野にあるラベンダー畑が有名ですが紫の花です。アロマを知らない方はあまりイメージはないと思います。しかし、このラベンダーの香りには自律神経を整える効果があり、ストレスなどを和らげてくれるのです。それによって良い睡眠を促してくれます

後は柑橘系の香りです。柑橘系の香りには集中力を高めたり、ラベンダーと同様に自律神経を整える効果があります。

 

 

アロマオイルを使用時の注意点

喘息やアレルギー等を悪化させる可能性があるので喘息や花粉症等である場合はアロマオイル(精油)を使う前に病院でお医者さんに相談してから使用するようにしましょう。

おすすめアロマ

無印

私が無印ユーザーというのもありますが100%天然成分で無印という名の知れたメーカーなので品質も信頼できます。

 

 

おすすめアロマディフューザー

私が使っているのは無印のアロマディフューザーを使っています。

寝室に置けばライトにもなるので大変便利に使っています。後、無印ではコンパクトなものも売っているので寝室で使うのなら値段的にもお手頃なそちらを購入するのもおすすめです。

加湿効果もあるので乾燥が気になる季節なんかには便利に使っています。冬場なんかは起きたら喉がカサカサなんてこともありません。

 

 

変わり種アロマ商品

変わり種アロマグッズで塗るタイプのものです。元々香水なんかもアロマの一種なので変わり種ではないかもしれませんが。

この商品はラベンダーやカモミールと柑橘系のアロマを合わせてリラックス効果を高めたものです。直接的に肌に塗るので湿気なんかが気になる場合はアロマディフューザーを使うよりこちらを使った方が良いでしょう。



 







-睡眠改善

Copyright© JACKAL'S LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.