生活用品

アウトドアメーカーの傘を買え!軽い、おしゃれな折り畳み傘(2018)

投稿日:

はい、ジャッカルです。

雨の日、傘を忘れたらコンビニにGoして600円程度のビニール傘を買うことが多いと思うのですがコスパ的にももったいないですし、ビニール傘ってやっぱおしゃれじゃないんですよね。

なので軽い折り畳み傘であれば毎日鞄に入れていても重さをそれ程感じませんし、コスパ的にも一度買えば長く使う事もできるので最終的には安価なビニール傘を買うより、断然お得です。

折り畳み傘の選び方

軽量である事

今や100g以下の折り畳み傘も多く存在しています。これは素材によるものが大きく100g以下を実現している傘の多くにはカーボンが使用されています。技術の発展て凄いですね。

単一電池が140gですから単一電池を持ち歩くより軽いんです。現状でいくと軽さの基準は100gを切っているか否かで判断したらいいと思います。

耐久性

傘骨の素材が何かです。カーボンを使用している物は通常のアルミのものより耐久性に優れています。

傘骨の本数が目安になります。傘骨本数が多いほど耐久性に優れています。理由は簡単で風邪が吹いた時に一本の傘骨にかかる重量が分散されて低くなるからです。

メーカー

国産メーカーですと丸惣が有名です。あまり聞き馴染みのないメーカーさんだと思いますが傘を主製品にしている会社ですのでしっかりしていて信頼できます。

後はOfess(オフェス)という、ヨーロッパからの文具輸入の会社スペースジョイが立ち上げたブランドでかなりお洒落な傘を扱っています。

海外メーカーですと、totes(アメリカ)、Knirps(ドイツ)、FULTON(イギリス)等があり、いずれも傘を主製品とする会社です。

私が一番お勧めするのは日本のアウトドアメーカーが出している物がおすすめです。軽量且つ、頑丈です。

おすすめ折り畳み傘

☆おすすめ☆耐久性と軽量を兼ね備えた折り畳み傘

さっきまで紹介していたブランドと違うのですが私が一番お勧めするのはこの傘です。

snowspeak(スノーピーク)という雪の結晶のマークで有名な日本のアウトドア用品を販売するメイカーです。何が良いかといいますと軽量と耐久性を兼ね備えている点です。重量も100g台の150gと超軽量です。又、傘骨が8本で大体の軽量折り畳み傘が6本の所を8本使用しており、強度も他の軽量折り畳み傘より断然に強いです。

スノーピークは2018年には創業60周年を迎える老舗ですので品質も安心できます。信用がなければ60年も会社は続きませんからね。

 

お洒落さを兼ね備えた超軽量傘

モンベルは日本のアウトドアメーカーの最大手です。超軽量のなんと86gです。100gを切っているので鞄に入れていても入っていることを忘れるレベルです。そしてこの傘には超軽量の他にもすごい所があって素材として世界最高レベルの撥水性を誇る素材、ポルカテックスが使用されています。撥水性が良いことで汚れが付きにくいといった特性もあるので長く安心して使うことが可能です。

色もホワイトの他にブラックとオレンジがあります。ホワイトやオレンジは女性が使用しても可愛いと思います。







-生活用品

Copyright© JACKAL'S LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.