一人暮らしを豊かに

お金がない、でも豊かに暮らすコツ

更新日:

はい、ジャッカルです。

私も貧乏学生時代があり、一人暮らしをしていた事もあってどう生活費を切り詰めて遊ぼうといったことを考えまくっていた時代がありました。結果、食生活や遊びなんかでいえば豊かに暮らしていたと自負しています。そのコツを書いていきたいと思います。

ネットをフル活用

ネットをフル活用

ネットをフル活用して生活雑貨であったり、食品であったりを安く買う事で生活費を減らす。ネットで買うと言えば楽なイメージがありますが生活品をネットで買うのは割と面倒です。しかし、これを行うことで10%程度は生活費を減らすことができます。

特に地方であれば安く売っている店が少ない場合も多く、その場合は近くのスーパーで買うよりネットで買った方がお得です。ネットで買うべきものを以下にまとめています。基本的には保存食系を購入するのがいいと思います。大量に買ったとしても日持ちするので無駄に食材を捨てたりすることがなくなります。

  1. 冷凍食品
  2. 缶詰
  3. カップラーメン
  4. ジュース

ジュースは贅沢品ではありますが地方都市であればネットで買った方が安い場合が多いです。都会であれば安く売っている所を探せばネットより安くで買えるところは沢山あると思いますが日々買うものとかであればネットで購入しても良いと思います。定期購入といったサービスをamazonでやっていたりもするのでおすすめです。

自炊をするべし

自炊すべし

これにつきます。食費って自炊しないと青天井で上がっていきますし、コンビニや外食、お弁当等は飽きます。しかし、自炊をすればレパートリーは自由自在です。今やネットを検索すればレシピ無限にでてきます。料理をしたことがなくてもレシピがあるのですからだれでも作ることが可能です。

又、料理はストレス発散の効果もあるので料理をすることは節約以外にもメリットがあります。しかし、デメリットもあります食材の管理が上手くできないと一人暮らしだと特に食べきれずに捨てなければいけない食品が多く出てきて外食以上に食費が掛かってしまうようなこともあるので食材の管理はきっちり行い、使い切るような献立をたてましょう。

自分で作っていってレシピなんかを後悔すればそのうち書籍化してウハウハ生活なんてこともあるかもしれませんよ。

貰いものを活用すべし

仲間がいれば不用品等をもらえたりします。特に家具等はもらえるものは貰っておきましょう。最近ではジモティーもありますので知り合いがいなくても不用品をもらうことができますのでこんなもの欲しいなと思っても買う必要がなく中古品ですが手に入れることも可能です。

お金を使わない趣味を楽しむ

極端なことを言えば家からでない寝て過ごせばお金を使うことは一切ありませんし、お金がないと悩むことはありませんが豊かに暮らすがテーマなので楽しむといったことで言えば趣味です。

私はこの逆を行っていましたがお金を使わない趣味や遊びを見つければお金がなくても楽しんで生きることができます。私は学生自体は映画が好きだったので毎月4~5千円くらいつかってました。(AVを合わせるともっと行くかも・・・)

その他にはスケボーもやってましたがそれはスケボーを買ってしまえば一切お金がかからなかったので良い趣味だったと思います。学生の時代は練習をしながらずっと遊べましたし、本当に良い趣味だったと思います。社会人になってからスケボーを趣味にするのは非常に難しいですね。近所迷惑だし、おっさんがやってたらかっこ悪いですしね。今はそんな趣味を探し中です。

ポイントを貯めて貯めて貯めまくれ

買い物をするときポイントが貯まりますよね。これって主婦が必死に貯めているイメージありますがほんとに大きいんです。1%~多い時で10%ついたりするときもあるので同じ店で買い物をできるだけするようにすればその分がポイントとして還元されて帰ってくるわけです。10万円年間同じ店で使うなら少なくとも1,000円にはなるわけです。これは大きいです。

 

まとめ

色々と書いてきましたがお金がなくても楽しく生きるコツはなんでも楽しむことの一言に尽きますがお金がなくても豊かに生きれることを知る事とと割り切る事だと思います。お金がないことで料理をして料理の楽しさしったりすることもありますし、お金がないからこそ友達と暇だなお金ないなと良いながら友達や彼女一緒にいる時間が増えたりします。お金があったからバラバラに家族もいたりするので最後にこんな事をいうのも何ですが気の持ちようです。

 

 

 







-一人暮らしを豊かに

Copyright© JACKAL'S LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.