ブログ運営について

PING送信先騙されてませんか?設定方法と効果を考察

更新日:

どうもジャッカルです。

この投稿ではPING送信先について書きます。

みなさんブログを始めた頃にPING送信先を設定したと思うのですが、PING送信先の紹介サイトに書かれている一覧をみてそれをそのままPING送信先にコピペで一括登録されてたりしませんか?見直した方が良いかもしれません。

特段悪いことがあるかといえばそんなことはないと思うのですがブログを更新する度、スパム的に情報を発信してしまっているかもしれません。

PING送信先、設定ってなに?

PING送信先、設定ってまず何者なのかという事なんですが

PING送信先はWEBページの更新情報をサーバーへ通知するのがPING送信受け取っているサーバーがPING送信先です。PING送信先で何がされるかというと通知された情報をPING送信先で運営しているWEBサイトで「新着情報」といった形で表示してくれたり検索サービスの対象にしてくれたりします。

それにより、自分のWEBサイトに集客という形で恩恵があります。PING設定はPING送信先を登録することです。

WordPressでのPING設定の登録の仕方

  1. サイトメニューの「設定」を選択
  2. 「投稿設定」を選択
  3. 「更新情報サービス」欄にPING送信先のURLを入力します。(複数登録する場合、改行で区切る必要あり)

PING送信先を見直した方が良いかも

PING送信先について久しぶりにサイトを立ち上げた私はネット検索して誰が書いたともわからないサイトのPING送信先一覧をとりあえずベタ張りしたわけですが・・・

結果、そのサイト最新化されてませんでした。残念です騙さてしまいました。相手も決してだましたつもりはないでしょうが・・・サービスを終了しているものとかが結構記載されてあったんです。SNSに顧客を奪われて終了したんでしょうね時代を感じて少し悲しい気持ちになりました。

又、ブログ村等の登録が必要で自分用のping送信先を設定する必要がある送信先が含まれていました。私はこれでサイトに紹介されているものが誤っているんだと気が付きました。ブログ村に登録した時に自分用のやつが発行されて張ろうとした時にすでに似たPING送信先が登録されていたので調べてみると嘘の送信先だったんです。嘘ではないんでしょうがまったく意味ない送信先だったんですね。

なので、サイトで紹介されているものを過去に張った経験があるのであれば有効な送信先となっているか改めて調べてみた方がいいです。

サイト登録が必要なPING送信先が含まれているかも

先程も書きましたがPING送信先にはサービスを提供するWEBサイトに掲載してもらう為にサービスを提供する会社に通知を行うサイトを登録し、自分オリジナルのPING送信先発行してもらう必要があるものがあります。

  • にほんブログ村
  • 人気ブログランキング

ジャッカルが知る限りでは上記の2つです。正直、1個、1個の送信先を調べていくのが嫌になり、私は全部消しました。被リンク(外部リンク)の効果も正直ほぼないと思いました。これは私の見解ですので本当に効果がないのかはわかりません。googleさまのみぞ知る事です。

とりあえずすでに自分のサイトを登録していた上の2つだけ残しました。

被リンクとは・・・

他のサイトに張られている自分のサイトへのリンクのことです。

 

主なサービス終了しているPING送信先

  • yahooブログ検索
  • googleブログ検索 ※送信先自体は生きているらしい

Yahooブログ検索についてはすでにサービスが終了しており、まったく意味がありません。更新した際に送信先がない所に送り続けるわけですから怒られちゃうかもなので消した方が良いです。Googleブログ検索ですが送信先は生きているのですがGoogleのブログ検索はなくなっています。効果があるのか微妙です。おまじない程度で登録するのは良いかもしれませんが私は外しました。メンテするのも面倒なので。

PING送信先の効果について

PING設定についてですが2017年現在、ほとんど意味がないと思っています。今のところ「にほんブログ村」、「人気ブログランキング」にのみ登録していますが登録したWEBサイトの内、1サイトだけ一日100アクセス程「にほんブログ村」から新着情報をみて流入がありますが他は日1アクセスもありません。

ブログランキングサービスについても運良く人を集められるカテゴリに登録しない限りはPING送信したとしても新着情報を見てもらえることもなく集客は望めません。登録しないよりはましだと考えて登録するくらいで運が良く日に100アクセス程あればラッキー0でも後悔しない事です。

又、yahoo、Googleといった大手がブログ検索サービスのサービスを終了していることからブログ自体がSNSに取って代わられており、検索サービスへのPING送信も意味をなさないのではないかと思いました。PINGではありませんが似たようなサービスであればSNSに近いはてブはまだ集客効果としては有効だとおもいます。

はてブが有効な理由としては先ほど紹介した被リンクになる為です。twitterやfacebookはサイトの設定上ならないのですがはてブについては現在のところサイトの設定上被リンク扱いとなるので使っていった方が良いと思います。

結論

SNS全盛の時代にブログ検索やブログランキングサービスは廃れていっており、PING送信するくらいならSNS(twitter、Facebook等)やはてブへ配信した方が集客効果が見込めるのでPING送信はしなくてもよいと思います。

私は登録しちゃってたのでブログRANKINGとブログ村だけは残していますがいずれ消すかもしれません。ランキング上位表示の為の「クリックお願いします」を昔、ブログ運営していた時には張っていましたが自分のサイトのPVを増やすには逆効果だと思いますので私は張ってません。自分のサイト内で回ってもらった方がPV数は絶対に増えていくと思います。自分自身の行動を考察してみると一度自分のサイトから出てしまうと「戻る」ボタンを押してもう一度前のサイトに帰ることってほとんどないですからね

ブログ自体の情報発信が完全にすたれたわけではありませんからこれからもPINGを使った新しいサービスが始まることもあると思いますのでその時には改めて設定したいと思います。







-ブログ運営について

Copyright© JACKAL'S LIFE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.